プチ援

プチ援交って言ったら、そうなのかな。自分はボランティアのつもりなんだけどね。
私、資格はないんだけど、ヘルパーみたいな派遣されてその家のこまごました手伝いしたり、介護というほどじゃないけど、歩行介助くらいのことはするの。
一応、講習とかリハビリセンターでの体験なんかも積極的に参加してるし。
それで、一人暮らしのおじいさんのところなんだけどね。
あっちの方の介助もするようになってて。これは本当に、仕事先にバレたらとんでもないことになっちゃうんだけど。
私的には、仕事のついでにプチ援って感覚かな。
そのおじいさんも、「これは仕事とは関係ないから。チップだと思ってもらってくれ」って毎回一万円くれるんだよね。
本当に最初は偶然というか、そういう気ナシだったのよ。
フェラ プチ
たまたまトイレ介助するので体を起こすの手伝ってたら、手がアソコに当たっちゃって。
それがもうかなり元気に勃起してたの。
多分、夏だったから、私の胸元でもかがんだ時に見えちゃったのかな。
それで、その時は、気がつかないフリしてたんだけど、、、なんとなく、興味があったというのもあるし、哀れになったという感じもあるし。
それからプチ援するようになって。
だけど、プチ援するようになってから、そのおじいさん、けっこう元気になってきてさ。
世間話も自分から進んでするようになったし、最近じゃ、私の前でカッコつけたいって気持ちがあるみたいで、トイレには一人で行くようになったし。
時々、様子見に来る娘さんも「あなたが担当してくださってから、父が元気になって喜んでます」って言ってくれた。
パパ活
食事パパ