パパ活

私はパパがどうしても欲しかったのでパパ活をしていました。パパ活は今ではみんなやっていることです。パパ活をしてパパがいるかどうかがその女性のステータスになっていたりします。私にはまだパパがいなかったので早くパパを作る必要がありました。私は、かっこよくてお金持ちのパパじゃないと嫌でした。だから、なかなかパパを見つけられずにいたのです。友人の中で一番のパパを作りたかったのです。友人はいつもどれだけお金持ちか、どれだけパパにしてもらったかで競い合っています。でもかっこよくてお金持ちのパパは誰一人未だにいたことはありません。私はみんなと同じパパは嫌でした。
パパ
私は友人にどうしても羨ましがられたかったのです。それで私のパパ活は長引いていたのでした。友人にはまだできないの?と言われますが、いつか見返してやろうといつも思っていました。出会い系サイトや出会い系アプリを駆使して私は毎日パパを探していました。そしてようやく私の理想のパパを見つけることができたのです。年齢もそんなに上ではなくハーフのパパ。私は一目惚れしました。普通に恋ができるくらいかっこいいパパでした。私は彼と会うことになり、なんとしてでもパパになってもらおうと思い、いつもよりセクシーな服ででかけ髪もセットし完璧な状態で会いました。そして、私の思いが届いたのか彼は私を気に入ってくれ、ようやく私にもパパができたのです。私は理想のパパができたことが嬉しくて早くみんなに自慢したい気持ちでいました。
パパ活
パパ募集