35歳既婚男性会社員の神待ち掲示板の話

子供ができたのを機に、月に1度妻が実家に帰るようになりました。
一泊か二泊でじいちゃんばあちゃんに孫の顔を見せに。
フリーになる時間が増え、こちらとしても良い息抜きになっています。

その頃から、いわゆる出会い掲示板を利用するようになりました。
その中でも、神待ち 掲示板にはよくお世話になっています。
神待ちとは、早い話が家出少女が男性を求めているという意味です。
お金をあまり持たない彼女達は、食事や宿泊目的で男性と会うことが多いのです。

比較的若年層が多く、会える確率もかなり高いです。
一般的な出会い系と違うのは、女性の方から声がかかる所です。
普通は男性が何十通とメッセージを送信し、運が良ければ会える形です。
その点、神待ちの女の子は切実な思いがある為、逆入れ食い状態なのです。

サイトに登録してもなかなか会えない男性に神待ち掲示板はかなりオススメです。
こちらが選ぶ立場になるので、レベルの高い女性と割り切って遊べるからです。
ヘタな風俗なんかで済ますのが勿体なくなるほどです。

先月も神待ちの女性と会ってきました。
年齢はハタチで、フリーターだと言っていました。
顔もスタイルもかなりタイプだったので、ちょっと高いラブホに泊まってきました。
一緒にお風呂に入ったり食事をしたり、恋人気分を満喫。
朝になればサヨナラとわかっていても、それでも悪くない気分です。

彼女に家出した経緯を聞くと、彼氏との同棲を認めてもらえなかったからだそうです。
「それなら彼氏の家に行けばいいのに」
と言ったところ、肝心の彼氏とは同棲直後ケンカ別れしてしまったそうで・・・
戻る所も無く所在を転々としているとか。

住み込みの仕事でもみつけるよ~と軽い様子だったけど、なかなか大変だろうなと。
こういう人間関係で1度どうにかなってしまうと、全うな生活には戻りにくい。

どちらにせよ、こういった神待ちの女性が居てくれるからいい思いができるわけで・・・
男性にとっては非常に有り難いシステムです。